English

What is TCS Innovation Forum?

TCS Innovation Forumは、お客様とともに未来のテクノロジーによる変革を探求する場として、ニューヨークやロンドンなどで10年以上にわたり開催している、TCSにとって最も重要なイベントの一つです。この度、日本での初開催を目指して準備を進め、来る4月18日(木)、世界の主要4都市に先駆けてTCS Innovation Forum Japan 2019を開催する運びとなりました。

本イベントの世界共通テーマである「Agile. Machine First. Innovation.」のもと、TCS の技術研究の中枢組織であるResearch and Innovation(R&I)と産学共同研究ネットワークであるTCS Co-Innovation Network™(TCS COIN™)が、いかにして先進技術を活用して未来志向の取組みを行っているかをご紹介するとともに、「明日の技術」が実現するビジネスの未来を探ってまいります。

プログラムは、メインセッション、イノベーションパビリオン(デモブース)、ブレークアウト(分科会)セッションの3部構成です。スピーカーとして東京大学、TCSのパートナーエコシステムに参加しているスタートアップ、企業および学術界の第一線で活躍する有識者、そして、本イベントを主宰するTCS CTO アナンス クリシュナンが登壇予定です。 TCSがどのようにしてお客様およびTCS自身のデジタルトランスフォーメーションを実現しているのか。是非、 TCS Innovation Forum Japan 2019で体感してください。ご参加をお待ちしております。

Agenda(予定)

2019年4月18日(木)
13:30 - 14:00受付
14:00 - 15:30共通セッション:講演
東京大学 副学長 大学院工学系研究科原子力国際専攻 教授 工学博士 関村 直人 様
株式会社ブリヂストン 常務執行役員 Nest Lab.管掌 小松 秀樹 様
タタコンサルタンシーサービシズ EVP 兼 CTO アナンス クリシュナン
15:30 - 16:20デモブース:イノベーションパビリオン & 休憩
16:20 - 17:20分科会:ブレークアウトセッション
ブレークアウトセッションは3つの分科会に分かれて開催いたします。テーマを一つご選択ください。
Breakout Session 1 - Age of Smart Machines
Breakout Session 2 - Customer Experience
Breakout Session 3 - Managing Risk in a World of Unknown Unknowns
17:20 - 18:10共通セッション:パネルディスカッション
モデレーター
ザ・エコノミスト・グループ エコノミスト・コーポレート・ネットワーク北東アジア ディレクター
フローリアン・コールバッハ 様
18:30 - 20:00カクテルレセプション @The Place of Tokyo

Speaker

東京大学 副学長 大学院工学系研究科原子力国際専攻 教授 工学博士
関村 直人 様

1986年、東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。 2010年から東京大学大学院工学系研究科副研究科長、2012年から工学系研究科国際工学教育推進機構長を務め、2017年より東京大学副学長・現職。 また、2016年よりグローバルキャンパス推進本部副本部長として、東京大学と海外大学の戦略的パートナーシップ、スーパーグローバル大学創成支援事業、インド等との大学の世界展開力事業の責任者を務める。 原子力規制委員会 原子炉安全専門審査会会長、経済産業省総合資源エネルギー調査会臨時委員など、多くの学協会・行政の委員も務める。

株式会社ブリヂストン 常務執行役員 Nest Lab. 管掌
小松 秀樹 様

1985年、ブリヂストン入社。タイヤ材料の設計、開発に長年携わる。2013年より執行役員 兼 中央研究所長。 2015年より常務執行役員 グローバルイノベーション管掌 兼 イノベーション担当として、製品開発、ソリューション・新事業戦略の責任者を務める。 2019年1月より現職。

タタコンサルタンシーサービシズ EVP 兼 CTO
アナンス クリシュナン

1988年、タタコンサルタンシーサービシズ(TCS)入社。 1999年から経営陣に加わる。国内・国際会議の組織委員会、大手ソフトウェア企業、業界団体・行政機関のアドバイザリーボードのメンバーも務め、IEEEのシニアメンバーでもある。 アーキテクチャと技術コンサルティングの領域で主席担当を務めたのち、システムマネジメントとシステムソフトウェアグループのヘッドを歴任。 現在は、R&Dとイノベーションを統括し、「4Eイノベーション統合モデル」や企業・大学などとの協働ネットワークである「TCSコイノベーションネットワーク(COIN)」といったコンセプトの開発・導入を手掛ける。

Moderator

ザ・エコノミスト・グループ エコノミスト・コーポレート・ネットワーク北東アジア ディレクター
フローリアン・コールバッハ 様

世界的に著名なグローバルビジネス・消費トレンドの専門家で、イノベーション・戦略・持続可能性・変革の管理法に精通。人口の高齢化とビジネス、そして人口の高齢化がもたらす課題と機会の戦略的管理といった分野の研究でも名を知られている。 過去18年の同氏の研究は、グローバルな視点をベースとしながら、アジア経済、特に中国・日本・韓国に焦点を当てている。 日本語を流暢に操る同氏は現在、テンプル大学日本キャンパス、慶應義塾大学や早稲田大学でアジア・ビジネスやグローバル・マーケティングなどの非常勤教授を兼任。在日英国商業会議所と駐日欧州商工会議所の運営委員会メンバーも務める。

Location

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ株式会社 本社
〒105-8508 東京都港区芝公園4-1-4 東京メトロ 神谷町駅から徒歩7分 / 大江戸線 赤羽橋駅から徒歩10分


c2019 Tata Consultancy Services Japan, Ltd. All Rights Reserved.